未経験からエンジニアになりたい人必見!
おすすめプログラミングスクール3選!

【2022年最新】Excelの勉強におすすめの学習本と動画

本記事では、Excelの勉強におすすめの学習本と動画を紹介しています。

Excelは現代では当たり前のように使うため、Excelが使えないと上司や同僚からExcel使ったことないの?と言われたりするかもしれません。

Excelの使い方をマスターする必要まではありませんが、一通りの機能の使い方を覚えておきましょう。

Excelの勉強におすすめの学習本

Excel 最強の教科書[完全版]――すぐに使えて、一生役立つ「成果を生み出す」超エクセル仕事術

出版社SBクリエイティブ
著者藤井 直弥
大山 啓介
発売日2017/1/28
ページ数352ページ
Kindle版
レビュー
(Amazon)
(1,501件)
本書情報

新人からチームリーダー、管理職まで、ぜひとも読んでおいてほしい、社会人必読の1冊です!

まずはこの本からはじめてみてください。本書には、誰でもすぐに利用できる「業務直結のノウハウ」が1冊に凝縮されています!

世界最高峰の職場で徹底的に叩き込まれた基本ルールと実践テクニックを余すことなく一挙に解説。あらゆる分野のビジネスで即活用できる珠玉のテクニックが満載!

分厚くボリューム満 点の本書ですが、それは見た目だけありません。内容も非常に充実しています。

  1. 最初に押さえておくべき11の基本操作と考え方
  2. デキる人は知っている1つ上の“見せ方”テクニック
  3. 業務成果に直結する便利すぎる関数11選
  4. 計算チェックと絶対参照を極める章
  5. 作業スピードを劇的に向上するショートカットテクニック
  6. コピペとオートフィル、並べ替え機能の超便利な使い方
  7. 実践的なデータ分析のはじめ方
  8. Excelのグラフ機能を自由自在に扱ための5つのポイント
  9. 最適なグラフの種類の選び方
  10. Excelの印刷機能をたった10分で極める
  11. Excel完全自動化による超効率化への招待状

内容的には初心者向けになりますが、中級者の方も我流でExcelを学んできた人もおすすめです。

内容は、Excelの”教科書的”な本ですが、フォントや罫線を整えてシートを見やすくと言った、”見やすいスプレッドシート”の作り方、後半はショートカットキーの便利な使い方を網羅しており、マウスを使用せずにここまでExcelを使いこなせるのかと感銘を受けました。

引用元:Amazon

windows95世代のEXCELにて専修学校のEXCEL検定取得レベルの身ですが、目から鱗の内容が多々ありました。

ある程度、EXCELを使用する仕事をされている方にとって、良書かと思います。

この手の技術書は、やはりデジタルブックより紙面の方が、いいです。

付箋を付けたり、手書きの追記をしたり。私は、購入して、損だとは、思いませんでした。

引用元:Amazon

内容は初心者から中級者向け。

見やすいデザインなので、忘れていた事を思い出せたりと非常に役に立った。今まで読んできた中では一番分かりやすい。

ざっと目を通して、エクセルを使っている時にやりたい事があったら目次を調べるのが実用的ではないだろうか。使わない機能はうろ覚えしても忘れるので、使いそうな機能のみを思えるのが良い。個人的にはN/Aとかしばらく使わないと忘れてしまう。

手元に置いておくには良い本。

引用元:Amazon

大人気YouTuber方式 Excelの実践スキルが見るだけで身につく本

出版社宝島社
著者金子 晃之
発売日2020/11/27
ページ数224ページ
Kindle版
レビュー
(Amazon)
(348件)
本書情報

わかりやすさで圧倒的な人気!

PCスキル解説YouTuberの中で断トツのチャンネル登録者数50万人オーバーの金子晃之氏。

書籍『大人気YouTuber方式 Excel&Wordの必須スキルが見るだけで身につく本』は、予約が殺到し異例の発売前重版になりました。

その続編となる今作はExcelに特化し、より実践的で高度な内容になっています。今作も全項目、本書連動の解説動画付き。

Excelは難しくてよくわからないというアナタも、本と動画の組み合わせで学べば、あっというまに理解できてしまいます。

前作で学ばれた方は次のステップへ上がる一冊として。また、「基礎はわかっている」という方であれば、この本から始められると良いでしょう。

PC必須のご時世、Excelの実践スキルをマスターして、仕事効率を大幅にアップさせましょう!

  1. Excelできれいな表を作るための知識
  2. Excelの機能を使いこなす
  3. 関数の使い方を徹底理解する

エクセルが苦手な方、会社のデータを触ることが恐い方(ちなみに私)が、エクセルを学ぶためにおすすめの本だと思います。

この本の特にいい点は、字や図が大きくてカラフル。見出しが分かりやすい。ショートカットキーの説明もちゃんとある。

そして何といっても、「金子先生の動画と一緒に学ぶことができる」ことです。こんなに贅沢でありがたい本はないと思います‼

引用元:Amazon

金子先生の2冊目。1冊目で基本、初級、中級ととてもわかりやすく、楽しくExcelを覚えられました。

2冊目の実践編は応用という感じで、少し難しくなりましたが、丁寧で分かりやすい説明で、動画と合わせて勉強できるので、更に理解が深まります。

引用元:Amazon

著者は有名なIT資格を沢山保持するYouTuberの方。

WordよりはExcelの方が圧倒的にビジネスで利用する場面が多い事から、Excelを掘り下げた本。YouTube動画と電子書籍をPCモニター画面で分割させながら、同時学習できるので、初心者の方や、もう1度学び直したい人向け。

引用元:Amazon

Excelパワーピボット 7つのステップでデータ集計・分析を「自動化」する本

出版社翔泳社
著者鷹尾 祥
発売日2019/7/12
ページ数356ページ
Kindle版
レビュー
(Amazon)
(260件)
本書情報

Excelによるデータ活用は、業界・業種にかかわらず広く行われています。しかし、様々な関数やピボットテーブルなどを駆使して「元データを直接加工する方法」では、毎回大きな手間が発生します。そして、これを自動化するには、マクロやVBAの知識が必要となり急に敷居が高くなります。

本書では、Excelの新機能を利用した誰にでも取り組みやすい方法で自動化を実現します。業務ユーザー自身が、データ活用・分析業務の効率化を実現できる新しいアプローチです。

レポートを瞬時に更新して再利用でき、定点観測ができるため、本来の意味の分析ができます。メンテナンス性もよいので、レポートの改善も容易にできます。

  1. 理論編
    1. Excelの常識を変えるモダンExcelの登場
    2. モダンExcelによる全自動レポートの仕組み
  2. 実践編
    1. 実践にあたって
    2. まずは基本の星型モデルで7つのステップをマスター
    3. 商品別収益性分析
    4. 商品カテゴリー・商品別の売上割合
    5. 当期累計売上
    6. 売上前年比較
    7. 予算vs実績比較
    8. ダッシュボードを作る

自分は、会社の中ではエクセルがかなり出来ると思われており、関数とVBAを駆使して業務を効率化して来ましたが、PowerQuery や PowerPivot はこれまで手付かずでした。

この本はこれらの機能を使ってレポートを作って行く際の、考え方の説明が実際のサンプルデータを使いながら、わかりやすく説明されています。あっという間にスキルアップ出来た気がします。

引用元:Amazon

エクセルのこの分野については、他にあまり書籍がないので大変興味深かったです。データが用意されていて、DLして書籍通りに進めると分かりやすかったですが、自分でデータを用意して実際にやってみたらまた不明点が多く出ました。VBAマクロに比べたらブラックボックス化しにくく使う人に優しいエクセルファイルが作れると思います。DAX式などについてもう少し突っ込んだ内容の次作を是非とも期待したいです。

引用元:Amazon

マンガでわかる Excel

出版社KADOKAWA
著者あきば さやか
発売日2020/12/18
ページ数224ページ
Kindle版
レビュー
(Amazon)
(142件)
本書情報

もう一人で 困らない! 「Excel残業」からの解放宣言

はじめから こんなふうに 教えてよ!

Excelが苦手な人のための一緒にゼミを受けて学ぶコミックエッセイ。

マンガを読むだけで、時短&仕事の成果につながる。7日間の講義を受け終えれば、仕事の効率が何倍にもなっている!?

サクッと帰るための、時短ワザを身につけよう!

  1. Excelって何ですか?
  2. Excel基礎の基礎!
  3. データを思うがまま整理!
  4. 関数はどうやって使うの?
  5. こんな書類が作りたかった!
  6. これで失敗なし!正しい印刷
  7. Excelの実践力が身についたかチェック!

初心者にも学び直したい方にもオススメの一冊だと思います。

マンガがおもしろくて、すいすい進みます。何より登場人物(生徒)の気持ちが手にとるように分かりました。

全くストレスは感じることなく、最後まで学習できました。あとは実践あるのみで、もっと学びたいと思える一冊でした。

引用元:Amazon

育児系で好きなイラストレーターだったのと、ちょうど社会復帰するタイミングである程度パソコン使ったことあるけど実は詳しくはなくなんとか社会人時代を乗り切って来たので勉強しなおそうと軽い気待ちで読んだら、まぁ〜分かりやすい!イラストと文章での解説のバランスも絶妙ですんなり頭に入ってきました。

すでにある程度Excelを使いこなしている方には物足りない内容かもしれませんが、ちょっとExcelに苦手意識があるからにはとってもおすすめです!

引用元:Amazon

できるExcel 2019 Office 2019/Office 365両対応

出版社インプレス
著者小舘 由典
発売日2019/1/24
ページ数320ページ
Kindle版
レビュー
(Amazon)
(92件)
本書情報

ビジネスに欠かせない定番アプリ「Excel」の基礎からよく使う便利な機能までを丁寧に解説。最新のOffice 2019に対応した決定版。

Excelの基本を丁寧に解説!
文書作成アプリ「Word」と異なり、表計算アプリの
Excelは「セル」「行」「列」や「関数」など、初めて使う人には戸惑うことが多いアプリといえます。


本書では文字入力など、基礎から丁寧に解説しているので
読み進めていくうちに自然と使いこなせるように構成されています。

  1. Excel 2019を使い始める
  2. データ入力の基本を覚える
  3. セルやワークシートの操作を覚える
  4. 数式や関数を使って計算する
  5. 表のレイアウトを整える
  6. 用途に合わせて印刷する
  7. 表をさらに見やすく整える
  8. グラフを作成する
  9. データベースを作成する
  10. もっとExcelを使いこなす
  11. Excelをクラウドで使いこなす

Officeもバージョンアップ毎に複雑怪奇になり、いろいろな事ができるようになっています。が、極く単純なことができない(解らないことも)あります。だいたいはGoogleで検索すれば良いのですが、バージョンによっては該当しない解説もあります。そのため1冊は解説書が必要かと思います。インプレスの書籍は比較的信頼でき、本書できるシリーズは見やすく、ひとまずの一冊と思います。

購入者特典とするために、サポート番号はスクラッチなど購入者のみに公開(書籍+サポート権を購入)が望ましいかもしれません。電話サポートは今のところ解決しているので、残念ながら、試していません。

引用元:Amazon

とにかく初歩の初歩から誰でもわかる様にしてあります。パソコンの操作の仕方から始まります。

エクセルがどのようなものかを詳しく説明してからレッスンに入ります。一つ一つのレッスンはカラーで図解。操作の仕方、要点、等々吹き出しで書いてあるので、漏れることなく理解と操作が出来ます。

今さら聞けないこと、そうだったんだと思うこともあるので、なんとなくエクセルが使える人にも有効だと思います。

更に、動画で操作方法を見ることも出来ます(QRコードあり)。無料の電話サポートもあります。

引用元:Amazon

今すぐ使えるかんたん Excel完全ガイドブック 困った解決&便利技

出版社技術評論社
著者AYURA
発売日2019/7/1
ページ数416ページ
Kindle版
レビュー
(Amazon)
(30件)
本書情報

Excelで「困った」ときに役立つ実用性の高い操作・解決方法を多数紹介します。

Excelの使用中に「こんな場合はどうしたらいいのだろう?」「こんなことをしたい! 」と思ったときにすぐに役立ちます。Excel 2010/2013/2016/2019に対応。

  1. Excelの基本の「こんなときどうする?」
  2. 入力の「こんなときどうする?」
  3. 編集の「こんなときどうする?」
  4. 書式の「こんなときどうする?」
  5. 計算の「こんなときどうする?」
  6. 関数の「こんなときどうする?」
  7. グラフの「こんなときどうする?」
  8. データベースの「こんなときどうする?」
  9. 印刷の「こんなときどうする?」
  10. ファイルの「こんなときどうする?」
  11. 図形の「こんなときどうする?」
  12. アプリの連携・共同編集の「こんなときどうする?」

一度は学習して忘れたものが、なるほどって感じで必要な事に絞って書かれているので、助かっています。

引用元:Amazon

実例を基に操作方法を解説してありますので、理解しやすい。

内容も初心者から上級者までカバーでき、持っていて損はなし。

引用元:Amazon

Excel関数[最強]時短仕事術 誰も教えてくれない! 仕事がラクになるテクニック

出版社技術評論社
著者守屋 恵一
発売日2021/4/21
ページ数224ページ
Kindle版
レビュー
(Amazon)
(29件)
本書情報

「手作業でデータ入力や計算をすると、無駄に時間がかかる……」、こんな悩みはありませんか?

そんな悩みを解消すべく、「正しい関数の入力方法」から「関数の組み合わせ技」まで、エクセル作業効率化に必須のスキルを徹底解説。数値計算や条件判定に使うVLOOKUP/SUM/IFといった最低限使えるべき関数から、知っているとさらに便利になるOFFSET/INDIRECTといった関数までが一気に学べます。アルファベット順に関数の書式や意味が掲載された関数一覧表付き。

めんどくさい作業は、エクセル関数で解決! これ1冊で、仕事のスピード&クオリティを向上させましょう! !

  1. いまさら聞けない! 関数の基本
  2. もうデータ集計で困らない! 「数える」と「合計する」のコツ
  3. 数値計算の間違いやすいポイントを押さえておこう
  4. 関数の使い道を広げ面倒な文字列操作の手間を激減させるる「IF」関数をマスターする
  5. エクセル仕事を爆速にする簡易データベースの作り方
  6. ミスしやすい日付・時刻の計算を確実に行う
  7. 面倒な文字列操作の手間を激減させる
  8. 知っておくと便利な関数のテクニック

タイトルを見たときに、確かにそうだなと思いました。

Excelで仕事をしていて、相手から効率の良い方法を教えてもらったことはないです。

早い人に聞いて教えてもらったことはありますが、あくまで部分的にです。

学校でがっつり学ぶソフトかどうかはわかりませんが、私の経験上、独学で覚えた部分が圧倒的に多いので、やっぱりこの手の本じゃないとなかなか勉強は難しい気がしました。

YouTubeでもレクチャー動画はたくさんありますが、目的の動画を探すのも手間ですし、本の方が辞典的に使えて手っ取り早い気もします。

1Pから読み進めるのではなく、目次をよく読んで自分の欲しい機能から覚えていくのが良い気がします。

実践だと出来ない場合があるので、私は家で試しに練習してコツをつかみました。

関数と言うと難しいように感じますが、難しいことはソフトが自動でやってくれるので、まずはとにかく本の通りに入力して数式への抵抗感を払拭することをおすすめします。本当に簡単なので!

関数はなかなか大量のデータを扱わないと使い道がない場合も多いですが、そんなときがいつくるかわからないので備えて置いて損は無いです。こちらの本はフルカラーで構成もわかりやすいですし、辞典として職場に置いておくのも良いと思いました。

引用元:Amazon

扱っている内容は、どこでも使えるような汎用的なモノから「これを使うケースはあまり・・・」という、ちょっとレアなケースなものまで幅広い。それでも「これは使えた方が良い」というものは漏れなくカバーしているので、手元に置いて決して損はない。

とはいえ、全部の内容を一気に理解する必要は全くない。最初は「こんなこともできるのか」と軽く頭に入れるくらいの気持ちで流し読みをするくらいで充分。そして実際に何かのテクニックが必要になった時に「こんなの確かあったような」と探してみれば、おおよそのケースに合うテクニックは網羅できている筈。

要は逆引き的な使い方をするのが一番有効な本だという事。なので最初に頭に入れるのは見出しぐらいでも充分。あまり気負わずに、フムフムと読んでおくのがちょうど良いくらいだろう。

引用元:Amazon

Excelの勉強におすすめの動画

Udemyに掲載されているExcelの勉強におすすめの動画を紹介します。

【初心者から上級者まで】1日で学べるエクセルの教科書 マスターコース

作成者熊野 整
学習時間9.5時間
受講者数39,647人
レビュー (9,848件)
動画情報
こんな人にオススメ!
  • エクセル基礎知識をしっかりマスターしておきたい方
  • これから社会人になる大学生
  • 転職や異動でエクセルを使う仕事が増えて、焦っている方
  • 計算ミスが多く、自分のエクセルスキルに自信を持てない方
  • 自分が作ったエクセル表やグラフが見にくくてストレスを感じている方
  • ビジネスパーソンとして最低限マスターしておきたいExcelスキル
  • オートフィルタ、トレース、Altキー、ピボットテーブルなど「これを知っておくと便利」なExcel機能。
  • プロフェッショナルとして知っておきたい「見やすく、ミスなく、速く」Excelを使うテクニック
  • 最低限これだけは知っておきたいExcel関数
  1. このコースの使い方
  2. 初級 Lv.1 入力・集計の基本をマスター
  3. 初級 Lv.2 参照をマスター
  4. 初級 Lv.3 検索・置換をマスター
  5. 初級 Lv.4 印刷・保存をマスター
  6. 中級 Lv.1 【見やすく】表の作り方をマスター
  7. 中級 Lv.2 【伝わる】グラフをマスター
  8. 中級 Lv.3 【ミスなく】計算チェックをマスター
  9. 中級 Lv.4 【速く】ショートカット
  10. 上級 Lv.1 基本的な関数
  11. 上級 Lv.2 データ集計の関数
  12. 上級 Lv.3 フィルタ
  13. 上級 Lv.4 ピポットテーブル
  14. 演習
  15. 付録:シーン別 便利なエクセル関数

説明がとにかく分かりやすい。

実際にスライドを活用して、全体像を説明してから、細部に入っていくので、何を説明されてるのか迷いません。

エクセルの活用法の全体像が分かりかつ実務でどう使うのかが受講後に分かります。

今まで何度も本を読んでは挫折していましたが、本を読んだらスラスラと理解できるようになっていました。私はこの講座がきっかけでエクセルを触るのが楽しくなりました。

おすすめです。

引用元:Udemy

excelの使い方の書籍で勉強したことはあったが、途中で挫折してしまった経験がある。丁寧な説明と例題により、excelの基本的な使い方について挫折せずに理解できた。

ここで学んだ知識をベースにexcelを使いこなしていこうと思っている。

引用元:Udemy

既に理解しているものの、基礎を学んでこなかったので、とても分かり易く、自分で操作をしながら理解を深めることができるのでインプットとアウトプットを実感できる。

また時間も短く設定されているため、集中しやすい。

引用元:Udemy

動画の詳細はこちら

【 初心者から財務プロまで 】エクセルで学ぶビジネス・シミュレーション講座 マスターコース

作成者熊野 整
学習時間7時間
受講者数16,313人
レビュー (3,598件)
動画情報
こんな人にオススメ!
  • 数字に強いビジネスパーソンになりたい(事業マネジャー、経営企画レベル)
  • 「それっていくら儲かるの?」と上司に聞かれても、しっかり数字で答えられるようになりたい人
  • 収益計画を作れるようになりたい
  • 見やすいエクセル表・グラフを作りたい
  • エクセルの計算ミスをなくしたい
  • ショートカットをマスターして、仕事の生産性をアップしたい
  • これらのエクセルの使い方を社内でルール化して、チーム全体の分析力と生産性をアップさせたい
  • 「それって、いくら儲かるの?」 上司に聞かれて、すぐに数が出てこない。
  • エクセルで基本的な計算はできるけれど、ミスが多く効率を上げたい。
  • 事業数値をちゃんと理解したいけれど、どこから手をつけて良いのかよくわからない。
  • 担当している業務について、売上やコストなどのシミュレーションができるようになりたい。
  • エクセルでのシミュレーション結果を、効果的なプレゼンテーションにまとめる方法を知りたい

もし上記の1つでも当てはまる場合、ぜひこの講座を検討ください。

  1. はじめに
  2. 財務モデル(基礎)
  3. 財務モデル(応用)
  4. 財務モデル(発展)
  5. グラフで魅せる
  6. 収益計画プレゼンテーション(パワーポイント)
  7. ショートカット集
  8. まとめ

仕事でExcelをある程度使い慣れているつもりだったが、まだまだ知らないことも多く、効率化できるところがたくさんあるということを知ることができた。

いろいろなシミュレーションを進めるうちに段々Excelファイルがごちゃごちゃになってしまうことが悩みだったが、本講座で学んだことを活かして情報を整理しながらシミュレーションするようにしたい。

引用元:Udemy

財務モデルの基本から応用、発展と学べるようになっており、初心者でも受講しやすい内容である。また、エクセルのテクニックなども業務効率化に役立つ内容が多かった。

引用元:Udemy

起業の準備の段階で、簡単な財務モデルを組もうとしているのですが、実践的な内容のため大変参考になります。財務初心者ですが、とても分かり易く、全体像や要点を掴み易いので、財務モデリングに関するキャッチアップの時間を大幅に節約できています。ありがとうございます!

引用元:Udemy

動画の詳細はこちら

Excel関数マスター講座 全47関数の動画レッスン大百科を持ち歩こう。本を読んでも挫折したあなたのためのじっくり講座

作成者エクセル兄さん たてばやし 淳
学習時間13.5時間
受講者数13,432人
レビュー (1,911件)
動画情報
こんな人にオススメ!
  • 本やテキストでExcel関数を勉強したことがあるけれど挫折した方
  • VLOOKUP関数やIF関数など、人気の時短スキルを身につけたいけれど学習に困っている方
  • Excelの初心者で、何から勉強していいか分からない方
  • 基本的な関数は覚えたけれど、一歩上のエキスパート関数スキルが欲しい方

巷ではよく「関数を使えば、仕事が速くなる」って言われてるけれど…

  • Excel作業に時間がかかる、ミスが多い…
  • 関数を覚えて仕事を効率化したいけれど、難しくて勉強が進まない。
  • 本屋さんで書籍を買っても挫折した…。
  • ネットや本で調べて丸暗記したけれど、理解していないので応用が利かない。

そんなお困りのあなたに、動画でじっくり理解しながら学べる講座をお届けします。

  • スライドやアニメを使った講義でじっくり学べて理解できる
  • 動画を見ながらマネして操作するだけで、むりなく学習できる
  • 例題や練習問題があるので、応用できるようになる!

「えっ47種類?関数ってそんなに多いの…?」
→ご安心下さい。まずは、「仕事でよく使う関数ベスト10(+α)」から始めましょう。

この講座では、「本当に使える関数」だけに絞って、効率良く必要なスキルを身につけていくことができるようにカリキュラムを用意しました。仕事や職場でよく使う関数のベスト10(オデッセイ・コミュニケーションズ調べ)を、効率的に身につけることができます。

「関数マスター」になって、Excel作業がスイスイ進む!

  • 一発でデータ入力 
  • 仕事が3倍速になる 
  • 残業を減らす 
  • 上司や同僚などから認められる
  • 後輩に頼られる 
  • 仕事を自動化
  • ITスキルの自信がつく 

このような結果を目指して、いっしょに学習しましょう!

  1. 講座をiPhoneやスマホにダウンロードする方法
  2. 足し算から分かりやすく教えます!「数式」
  3. もっと計算がラクになる!「セル参照」
  4. エクセルは親切な計算ロボット!「相対参照」
  5. むずかしい話もこれで分かる!「絶対参照」
  6. 参照上手は、データ上手!「別シートからの参照」
  7. 賢い参照、ミスがない!「別ブックからの参照」
  8. よく使う関数ナンバーワン!「SUM関数」
  9. 平均値を、楽に計算!「AVERAGE関数」
  10. やる気もMAX!「MAX関数」
  11. いちばん小さいのは?「MIN関数」
  12. 数えるのも関数におまかせ!「COUNT関数」
  13. 文字も数える便利カウンター「COUNTA関数」
  14. 空白を数える!「COUNTBLANK関数」
  15. 使いこなせば自由自在!「IF関数」
  16. こんな活用もできる!「IF関数(正しくない場合)」
  17. 便利なSUMの発展形!「SUMIF関数」
  18. “もしも”で平均「AVERAGEIF関数」
  19. 実はよく使う関数!「COUNTIF関数」
  20. 頭文字を抜き出せる!「LEFT関数」
  21. 後ろの文字はおまかせ!「RIGHT関数」
  22. 途中の文字も抜き出せる!「MID関数」
  23. いらない空白、まとめて整理!「TRIM関数」
  24. 大文字に変えよう!「UPPER関数」
  25. 小文字に変換でスッキリ!「LOWER関数」
  26. つなげて便利!「CONCATENATE関数」
  27. 便利度ナンバーワン!「VLOOKUP関数」
  28. 複数条件の応用技!「SUMIFS関数」
  29. もしもエラーだった場合「IFERROR関数」
  30. 四捨五入もすらすら簡単!「ROUND関数」
  31. 統合練習問題
  32. エキスパート関数編

とってもわかりやすくて楽しく学ぶことができました。今までIF関数や関数のネストは苦手意識で自分には理解ができないと思い込んでいましたが、理解できると楽しくて仕方がない!というふうに変わりました。先生のわかりやすい説明の仕方や話し方の抑揚やペース、ぜんぶが優しくて心地よくてファンになりました。お値段以上!でした。ありがとうございました。

引用元:Udemy

実務で関数を使用することがなかったので、いつも業務上でエクセルを使用することに劣等感を感じていました。今回受講して、はじめて知る関数や使用方法があり、それらを学べることができてすごく有益でした。

今後も勉強を続けて実務で使用できるよう頑張りたいです。

引用元:Udemy

今まで参考書でしかExcelの勉強をしたことがありませんでしたが、今回は初めて動画で勉強しています。

小さな項目毎に分かれているので、さくさく勉強が進んでいることを感じられる点がとてもイイと思います。マイナスポイントをあげるとすると、実践問題が少ないことです。もし忘れてしまった関数が出てきたときは、もう一度その項目について確認すると知識が定着すると思いました。

引用元:Udemy

動画の詳細はこちら

Excelショートカット忍法帖 90以上のエクセル時短技を、手を動かして覚える150分

作成者エクセル兄さん たてばやし 淳
学習時間2時間
受講者数7,323人
レビュー (1,817件)
動画情報
こんな人にオススメ!
  • Excel作業に時間がかかってストレスを感じている方
  • ショートカットキーを覚えたいが何から覚えていいか分からない方
  • 本を買ったけれど、習得できなくてお蔵入りになっている方
  • ショートカットキーは種類が多すぎて覚えられない方
  • 自分ではやる気が起こらず、練習方法がわからない方

▼Excelのこんな悩み…何とかならない?

  • 「Excel作業に時間がかかってしかたない…」
  • 「もっと速くパパっとできないかなぁ?」
  • 「でも、ショートカットキーは何から覚えていいか分からない…」
  • 「ショートカットキーの本を買ったけれど、暗記できなくてお蔵入り。」

▼そんな悩みを解決する、忍者スピードマスターコース!

  • 90以上のショートカットキーを150分の動画でお伝えします。
  • 講師おすすめの、使えるキーからお伝えするので、余計なものを覚える必要がありません
  • 手を動かしてExcelを操作しながら学習するため、仕事の現場で使っているイメージが沸きます。
  • 暗記しにくいショートカットキーも、覚えるコツや、画面にヒントを表示させる技をお伝えするので無理なく使いこなせるようになります。

▼12の仕事シーンで使える技を、わかりやすく解説します。

  • ファイル開閉,Excel起動終了
  • カーソルの移動やセルの選択
  • セルの罫線や書式設定
  • 表示形式を扱う操作
  • コピーや貼り付け関連
  • 行や列を扱う操作
  • 数式や関数を扱う操作
  • 文字入力に役立つ操作
  • 行・列の非表示やグループ化
  • データ関連の操作
  • シート管理
  • 印刷やPDF出力

▼学習しやすくするための仕掛け

  • インストラクターの両手を映像に表示するので、手の動きがわかります。
  • 手を動かしてExcel操作をしながら学習できる、ワーク形式です。
  • 宿題ワーク(復習用の課題)があるので、自分で反復練習してマスターできます。
  • ダウンロードして印刷できる、ショートカットキーの一覧表(「忍法帖」)があるので、印刷していつでも見返すことができます。

それでは、ショートカットキーを覚えてExcel仕事を3倍速で片付けられる「エクセル忍者」になりましょう!

  1. はじめに
  2. ファイルの開閉やウィンドウの操作のショートカットキー 【どこからでもファイルを開き、そして閉じる!】
  3. カーソルの移動やセルの選択 【マウスを使わずに、あっという間にセルを選択!】
  4. セルの罫線や書式設定 【何度も頻繁に使うあのボタン…思ったら即実行!】
  5. 表示形式を扱う操作 【いつも右クリックが必要な操作を、一発技に!】
  6. コピーや貼り付け関連の操作 【コピペはもう知ってる…でも、書式の貼り付けは?】
  7. 行や列を扱う操作 【意外に手間がかかる行列の操作…これで解決!】
  8. 数式や関数などの操作 【SUM関数も一発入力!数式をトレースしよう】
  9. 文字入力に役立つ操作 【最速の時短術、それは辞書登録】
  10. 行列の非表示,グループ化関連 【見えるセルのみコピーする方法、知っていますか?】
  11. データ関連のショートカットキー 【フィルター機能で、素早くデータを見極める!】
  12. シート関連の操作 【シートを切り替える…サクサクやりましょう】
  13. 印刷やPDF出力に関する操作 【印刷前のあの作業…もっと早く済ませたい!】

知っているショートカットがありながら、実践では次のステップを結局マウスを使ってしまう場合があって使いこなせていませんでした。一連の作業の流れにそってショートカットを紹介頂いたので、とても実戦的で今後の業務に使えそうです。

引用元:Udemy

とても分かりやすく、すぐに試せてとても素晴らしいコースです。

1つの動画の時間も短く、倍速で見れば5分程度の隙間時間でも進められます。復習やワーク回を活用することで、使う回数が増え、進めていく中で実践的なトレーニングも詰めます。

引用元:Udemy

動画の詳細はこちら

Excelショートカット道場 ~仕事を3倍速にする7つの「型」をひたすら繰り返せばスキルが身につく240分トレーニング

作成者中本 達也
エクセル兄さん たてばやし 淳
学習時間4時間
受講者数3,286人
レビュー (531件)
動画情報
こんな人にオススメ!
  • エクセルショートカットを今年こそマスターしたい方
  • エクセルショートカットのトレーニング方法を知りたい方
  • エクセルの作業効率を高めて、短い時間でタスクを終わらせたい方

たちまち満席になった人気セミナーが、【オンライン増強版】として、ついにUdemyに登場!【なぜ、ショートカットキーが覚えられないか?】

常日頃から皆さんにショートカットキーをお伝えしている中で、「ショートカットが大事だとはわかってるけど覚えられない」という声をよく聞きます。

なぜでしょうか?はその【原因】を考えました。

  • 1個ずつ個別に丸暗記するのは大変だから
  • 反復練習をする機会がないから
  • 世の中の情報には「トレーニング方法」があまり書いていないから

<<それらの問題を解決するのが、「Excelショートカット道場」です。>>

  1. はじめに ここから始めよう
  2. 基本の必殺コピペ術/秘伝のショートカットトレーニングで、指を慣らそう!
  3. データの素早い加工(表の加工 売上集計・数式作成・数式コピー・罫線・行の追加/削除 他)
  4. 表を美しくする(書式設定(表を題材に書式を設定する・列幅)請求書を”お化粧”する
  5. データ抽出(フィルタ機能によるデータの絞り込み)
  6. 日付攻略:ここで差がつく!必須の日付を素早く入力・修正する方法
  7. 印刷出力の前に/印刷時orファイル送信前のチェックポイント
  8. 便利ワザ集(置換・検索・空白セル・オブジェクト選択・コメント・枠固定・グループ化)
  9. ボーナスレクチャー

エクセルでの事務作業が発生する人は受けて損がない内容。基礎的なショートカットを反復学習できるので講義が終了する頃には指が覚えている。

引用元:Udemy

講義のあとに、ゆっくりとしたスピードで復習ができます。さらにそのあとには、普通のスピードで同じ復習ができます。段階を踏んでいてとてもやりやすかったです。

始めは思い出しながらやるので遅いですが、何度かやると早くなります。

引用元:Udemy

動画の詳細はこちら